日本の音楽の流れのこと

「初武道館」のミュージシャンのこと

最近ちょいちょいミュージシャンの日本武道館単独公演のニュースを聞いて「え?もう武道館埋められるの?」と思うことが増えました。 実際どんなもんかと思って、2016年以降での「初武道館」公演を果たした日本のミュージシャンを並べてみました。 2016/01/0…

1984年ミス・セブンティーンコンテストのこと

前回のアイドルがアイドル以降どういう活動をするのかという点を考えたり、またBARBEE BOYSのライブ映像を観たときに「日本の『ロックバンド』って、一般化したのは思っているより歴史は浅いのではないかと思ったりして、現状日本の『ロックバンド』の今に至…

「桜」ソング一覧2018年版のこと

「桜」ソング一覧2018年版。日曜に花見してて今年やってないの思い出しました。ルール説明。 「さくら」「サクラ」「桜」「SAKURA」「CHERRY」「チェリー」がタイトルに入っている。 シングルの表題曲のみ。EP等で1曲目でも曲名が盤名に反映されていないもの…

いろんな種類の音楽チャートと昨今の音楽状況のこと

こういうランキング見つけまして。JOYSOUND:夜のカラオケランキング要するにでかいカラオケ屋とかを除いた、スナックとかで歌われているカラオケ楽曲ランキングです。これ今週のランキングなんですけど、もう何かいろいろ趣深すぎ。で、何かこれ見ていろい…

日本の大衆音楽の「はじまり」のこと

これから書くことは、結論もなければ仮説もなく、今のところただなんとなく思っているだけのことと事実の羅列だけなのですが、徐々に深めていきたいと思っている事象なのでとりあえず書いておきます。ジャズにしろ、ロックにしろ、ヒップホップにしろ、アメ…

オリコンチャートの変化とCD卸店のこと

オリコンがランキング改革 CD売り上げでは流行追えず例えばアメリカのビルボードHOT100は、2005年にダウンロード実績を追加し、2007年にはストリーミング実績も追加したチャートになっていますので、オリコンあんまり遅すぎると言われれば間違いなくそうな…

星光堂がCD卸業から撤退すること

メールで教えていただいた件。CD小売店に激震。が走るかもしれません。 特に大手以下の中小チェーンおよび個人経営のお店に。大手チェーンであればその企業体が直接各レーベルとお付き合いする形でビジネスを回すこともできるのであまり問題ないのですが、小…

音楽の嗜好によるゾーニングの変化のこと

back number、2018年に初のドームツアーMrs. GREEN APPLE、5月より幕張メッセ2DAYS含むホールツアーへいつの間にそんな規模で、と思った2件。正直ショックを受けました。前々から申し上げている通り、もう「国民的ヒット」は出ない世の中になりました。音楽…

日本のアルバムに「11曲収録」が多いこと

日本のミュージシャンのオリジナルアルバムに「11曲収録」が多いことにずっとモヤモヤしているのです。 ここ数年は減少傾向なのですが、それでも多い。特にまだ自分で音源制作のイニシアチブを完全に握れていない若手やあんまり売れてない方々に多い印象。 …

ライブがおまけか、音源がおまけかということ

感覚ピエロ 47都道府県ツアー2018YAHOOチケットと組んでいるため、YAHOO関連のページに行くとやたらとバナー広告目に入りますが、リンク先で目を引いたのは「「先行チケット」を期間内に購入すると感覚ピエロのフルアルバム「色色人生」をリリース前に無料ダ…

最盛期からどれだけアルバム売り上げが落ちたかということ

歴代アルバム売り上げ上位のミュージシャンの最盛期からどれだけセールスが落ちたか、減りっぷりの確認。 ベスト盤はある意味劇薬であるため、このような比較には不適当と判断し、アルバムCD歴代順位からオリジナルアルバムのみを選び、洋楽を除き、あと同じ…

情報の流通とチャートの有り様の関係のこと

久しぶりにオリコンチャート見てみたら今週の週間チャートがいい感じにバラけていたので。 ざっくり分離すると、01位:男性アイドル(ジャニーズ) 02位:男性アイドル(非ジャニーズ) 03位:K-POPグループ 04位:演歌 05位:女性シンガー 06位:女性アイド…

「桜」ソング一覧2017年版のこと

「桜」ソング一覧2017年版。レコード屋マップにかまけている間に忘れてました。ルール説明。 ・「さくら」「サクラ」「桜」「SAKURA」「CHERRY」「チェリー」がタイトルに入っている。 ・その年の1-5月の間にリリースされたシングル。要するに「時期に乗っか…

桑田佳祐のニューシングルのこと

アミューズ&ビクター界隈のここんとこ最大のリリースは桑田佳祐のシングルなのですが、久々にヤバいブツに仕上がっています。 タイトル曲は、ダンスホール・レゲエ的なリズムにシタール込みのサイケデリック音でアレンジして歌謡曲的なメロディもぶっこんで…

Negiccoとミツメとスカートにおける「2016年の気分」のこと

Negicco / ティー・フォー・スリー (Album) ミツメ / A Long Day(Album) スカート / CALL(Album)本当は並べて語ってはいけない気もしているのですが、今酔っぱらっているので勢いでこの3枚を並べます。「2016年の気分」がここにあるんじゃないかと思うん…